読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chokudaiのブログ

chokudai(高橋直大)のブログです

真・僕に彼女が出来なかった理由

こっちはそんなにネタ記事じゃないけど、みんなをすっきりさせるための記事のつもり

 

さて、前回の記事についての補足です。

前回の記事:

chokudai.hatenablog.com

前回の記事なのですが、みなさん脚注までちゃんと読んでくれたでしょうか?

*2:そもそも、好いてくれる女の子がいない、というのも、僕に彼女が出来ない理由の一つであるが、それはこの記事の本質とは関係がないので割愛する。

これ。冷静に考えて、彼女が出来ない理由だったら、どう考えてもこっちが肝です

ってことで、こっちは言及してもあんまり面白くないんですが、まぁ、これを書かずに「自覚のない人」だと思われるのもちょっとアレかなぁ、と思ったので、書くだけ書いておきます><

 

前回の記事、色々な反応がありました。現時点で31はてブがついていて、「面白かった」と言ってくれた人も多かったです。

なんですが、まぁ、こんな反応もあります。

 まぁこんな感じ。割とボロクソに言われてます。

 

さて、前回の記事なんですが、僕は、面白い読み物になればいいな、と思って書きました。だから、あの記事を、割と面白いつもりで書いてるんです。

結果、面白いと言ってくれた人もいれば、たぶんその意図すら伝わらず、「こういうことを考えてたから彼女が出来なかったんだ!!!」みたいな感じで、「いや今後も出来るわけないよね」とマジレスをしてくる人もいるわけですね。

完全に同意したり、グサグサと突き刺さってる人はちょっと今後の人生が心配です。自分と同じく。

 

どちらかというと、後者の方、ボロクソに言ってくる方が常識的なんです。

自分は、いろんなことを、いろんな変な方向に考えて、論理的っぽくおバカなことを語るのが大好きな人間で、その結果ああいう記事を出すわけなんですけど、それを受け入れてくれる人っていうのは少ないんです。特に女性には少ないんです。

なので、ボロクソに言うのが正しい。普通である。上に挙げた人たちは何も間違っていない。もし貴方が似たような感想を持っているとしたら、それも常識的な感想です。

本当に彼女が出来ない理由があるとしたら、ここらへんだと思います。*1自分が面白いと感じるものは、一般的な女性*2の価値観では受け入れられないようなものであり、それを全面的に押し出していたら、モテないよね、ってわけです。まぁでも、自分は好きなように生きたいし、このスタンスを変えるつもりはありません。

ついでに言えば、世の中にはいろんな人がいます。自分の発信するものを、面白いと感じてくれる人だって、多くはないけど、絶滅危惧種、とまではいきません。そういう人がいたら、全力で仲良くしたいなあ、という風に考えてはいます。

まぁ、そういう人を見つけるために、ああいう記事を書いてるわけですね。

 

あ、ちなみに、「じゃあネタ記事だから、あんなことは思ってなかったの?」って言われたら、当然そんなことないです。人間は恋愛において、論理的な複雑性を求めている、なんて名言だと思っているし、かなり正しいと思ってます。

 

でも、それだけにフォーカスを当てて記事を書いたせいで、「相手からの承認欲求が十分に満たされないと死んじゃう人」みたいに見えるようになってると思います。別にそんなことないです。たぶん。

 

 

 

まぁそんな感じで、ただの言い訳記事でした。こっちの題材はあんまりおもしろく書けなかった。残念。

*1:一応、女性と全くお付き合いしたことがないわけではなく、これまで数人の女性との交際経験はあります。

*2:女性に限らずなのかも解らないけど、男性の方が好意的な反応が多かったです。