chokudaiのブログ

chokudai(高橋直大)のブログです

【AtCoder】株式会社電通から3億円の投資を受けた話

タイトルの通り、本日3億円の投資を受けました。

 

prtimes.jp

 

「よくわかんないけど凄い!」ってポジティブに捉えてもらえるか、「AtCoderがコントロールされちゃいそう!怖い!」ってネガティブに捉えるか、両極端に分かれるニュースかなと思ってます。

はじめに言っておくと、AtCoderの評価はかなり高くしてもらえたので、この額の投資では、そんなに大きな影響力はありません。自分がこうやって好き勝手ブログを書けるくらいには自由です。なので、「AtCoderが変わっちゃう><」みたいな心配はしないで大丈夫です。

凄くなるかどうかはここからどう展開していくかによって決まると思ってます。そもそもAtCoder社が億単位の投資を受けることが可能なポテンシャルがあるのは自明ですし、そんなところで凄いって言われても困ります。ということで、現状のAtCoder社の状況や今後の展望について説明していきたいと思います。

続きを読む

AtCoder(競技プログラミング)の色・ランクと実力評価、問題例

近頃「AtCoderの色を就活等でアピールしたい時に上手く出来ない!」と言われるので、「どれくらいのレベルの人なの?」という説明と、エンジニアさん向けに「実際どういう問題が解けるの?」というまとめを書いておきたいと思います。解き方のヒントが書いちゃってあるので、自分で解きたい人は、ヒントを読む前に解いてください。

 

続きを読む

競技プログラミングと現代社会、および就職について

AtCoderはここ数年で大きく成長し、関わりのある企業も大きく増えました。競技プログラミングが社会に与える影響も、確実に変化してきています。

そのあたりについて、僕から見えているものをざっくりと書いていこうと思います。

続きを読む

競技プログラミングの強みと「典型力」について

「典型問題」という言葉。競技プログラミングにおいて、皆さん絶対聞いたことがある単語だと思います。少し長くやっている人であれば「典型とか言われているけど全然わからない」みたいなことも、よくあるんじゃないでしょうか?

そこで、今回は、「典型問題って何なのか?」みたいな話を、ちょっとしっかり書いていこうかな、と思います。

 

続きを読む

【AtCoderJobs】コンテストサイトで求人広告を掲載することについて

AtCoderJobsについて

AtCoderJobsについてのニュースリリースを出しました。

prtimes.jp

簡単に言ってしまえば、AtCoder(プログラミングコンテストWebサイト)のレーティングを添えて、エントリーだったり応募だったりが出来る、というサービスです。

f:id:chokudai:20180206175630p:plain

さて、これを見て、「AtCoderもPaizaやCodeIQのように就職サイトになったか」と思う人が多いと思います。ですが、AtCoderは就職・転職サイトではなく、あくまでもプログラミングコンテスト運営が本業です。

そこで、AtCoderJobsを始めるにあたっての動機や、開発思想などをここに書きたいと思います。

 

続きを読む

VALUをはじめてみた正直な感想

VALUはじめました。

valu.is

結構前にVALUをはじめました。

f:id:chokudai:20170815191631p:plain

時価総額206位ということで、まぁそれなりに取引のある方なんじゃないかな、と思ってます。現状この立場で色々書かせてもらいます。相場とか取引とかそんな詳しくないです。

続きを読む